• ホーム
  • セミナー・研究会
  • 究極の紙飛行機 パイロットが乗っている?(総合理工学研究科 「学際研究」・「課外セミナー」)

セミナー・研究会

究極の紙飛行機 パイロットが乗っている?(総合理工学研究科 「学際研究」・「課外セミナー」)

講演者
帝京大学理工学部 米田 洋氏
講演日
2017年05月25日
講演内容
NHKの人気番組「超絶スゴ技」(2015年11月と2017年5月放送)での対決にまつわるお話しを中心に、いかにして紙飛行機を自由自在に飛行させるか講演して頂きます。低レイノルズ数領域での流体の振る舞い、翼型、飛行機の舵の効き方の速度依存性など様々な要因が絡んできます。「複雑な」系、それが紙飛行機で、理論と実験両面から理解を進める必要があります。
意欲のある学部生の聴講も歓迎します。
連絡先:理工学部理学科 近藤
開始時間及び場所
日時:2017年5月25日(木)13:15(90分程度)
場所:31号館31-401教室

ページの先頭へ